融資枠を確保し、反復継続的な資金調達をしたい方
TOP > 信用保証制度について > 各種制度 > 融資枠を確保し、反復継続的な資金調達をしたい方
融資枠を確保し、反復継続的な資金調達をしたい方

○制度ご利用のメリット

制度名事業者カードローン当座貸越根保証
保証対象

次の1、2の要件を満たす中小企業者であり、今後とも申込金融機関が支援育成していきたい先で、償還能力がある方

(個人の場合)
  1. 同一事業の業歴が3年以上で、2期以上の確定申告を行っており、申込金融機関との与信取引が6か月以上ある方
  2. 次のいずれかに該当する方
    1. ① 保証申込直前期の決算におけるCRDを活用した信用保証協会によるスコアリングが基準以上
    2. ② 信用保証協会と金融機関との合意に基づく金融機関の信用スコアリング(信用格付)が前記①CRD基準と同等以上
    3. ③ 確定申告が青色申告であり、保証申込直前期の決算において申告所得を計上し、かつ自己名義の不動産(自宅・店舗等)を所有する
(法人の場合)
  1. 同一事業の業歴が3年以上で、2期以上の決算を行っており、申込金融機関との与信取引が6か月以上ある方
  2. 次のいずれかに該当する方
    1. ① 保証申込直前期の決算におけるCRDを活用した信用保証協会によるスコアリングが基準以上
    2. ② 信用保証協会と金融機関との合意に基づく金融機関の信用スコアリング(信用格付)が前記①CRD基準と同等以上
保証限度額100万円以上 2,000万円以内
資金使途・保証期間運転資金/設備資金  1年若しくは2年
信用保証料率
(年率)
責任共有保証料率(特殊保証) 0.39~1.62%
※信用保証料の詳細はこちらをご覧ください>

○制度ご利用のメリット

制度名当座貸越(貸付専用型)根保証
保証対象

次の1、2の要件を満たす中小企業者であり、今後とも申込金融機関が支援育成していきたい先で、償還能力がある方

(個人の場合)
  1. 同一事業の業歴が3年以上で、2期以上の確定申告を行っており、申込金融機関との与信取引が6か月以上ある方
  2. 次のいずれかに該当する方
    1. ① 保証申込直前期の決算におけるCRDを活用した信用保証協会によるスコアリングが基準以上
    2. ② 信用保証協会と金融機関との合意に基づく金融機関の信用スコアリング(信用格付)が前記①CRD基準と同等以上
    3. ③ 確定申告が青色申告であり、保証申込直前期の決算において申告所得300万円以上を計上し、かつ自己名義の不動産(自宅・店舗等)を所有する
    4. ④ 確定申告が青色申告であり、保証申込直前期の決算において申告所得100万円以上を計上し、不動産等物的担保の提供がある
(法人の場合)
  1. 同一事業の業歴が3年以上で、2期以上の決算を行っており、申込金融機関との与信取引が6か月以上ある方
  2. 次のいずれかに該当する方
    1. ① 保証申込直前期の決算におけるCRDを活用した信用保証協会によるスコアリングが基準以上
    2. ② 信用保証協会と金融機関との合意に基づく金融機関の信用スコアリング(信用格付)が前記①CRD基準と同等以上
保証限度額100万円以上 2億8,000万円以内
資金使途・保証期間運転資金/設備資金 1年若しくは2年
担保原則として5,000万円以内は無担保とし、5,000万円を超える場合は担保を要します
信用保証料率責任共有保証料率(特殊保証) 0.39~1.62%
※信用保証料の詳細はこちらをご覧ください>

○制度ご利用のメリット

制度名根保証 (手形貸付・手形割引・電子記録債権割引)
保証限度額一般保証の枠内
ただし、一金融機関との間においては一口限りとします。
資金使途・保証期間運転資金 2年以内
担保必要に応じ
ただし、手形等の割引については、一振出人等割引限度額500万円以下の場合は総枠2,000万円までを原則として無担保扱いとします。
信用保証料率手形貸付
 責任共有保証料率 0.45~1.90%
手形割引・電子記録債権割引
 責任共有保証料率(特殊保証) 0.39~1.62%
※信用保証料の詳細はこちらをご覧ください>

○制度ご利用のメリット

制度名創業フォロー型当座貸越根保証(事業者カードローン)
「ステップ保証」
保証対象

次の全ての要件を満たす中小企業者であり、今後とも申込金融機関が支援育成していきたい先で、償還能力がある方

  1. 業歴が6か月以上5年未満である方
  2. 保証申込時点で既に根保証の利用がない方
  3. 次のいずれかに該当する方
    1. ① 金融機関の創業融資(信用保証付含む)等の融資残高を有している方
    2. ② 上記①の融資残高を有していないものの、申込金融機関による金融支援が見込まれる方
保証限度額300万円
資金使途・保証期間事業資金 2年
信用保証料率責任共有保証料率(特殊保証) 0.39~1.62%
※信用保証料の詳細はこちらをご覧ください>

○制度ご利用のメリット

制度名地域連携当座貸越根保証(小規模事業者カードローン)
「YELL“エール”」
取扱金融機関 福井信用金庫、敦賀信用金庫、小浜信用金庫、越前信用金庫
保証対象

次の全ての要件を満たす中小企業者であり、今後とも申込金融機関が支援育成していきたい先で、償還能力がある方

  1. 同一事業の業歴が2年以上で、2期以上の確定申告を行っており、申込金融機関との与信取引が6か月以上ある方
  2. 本保証及び他の当座貸越根保証の併存がない方
  3. 次のいずれかに該当する方
    1. ① 申込金融機関における債務者区分が申込時点で「正常先」である方
    2. ② 最近2年間のいずれかの決算で利益を計上している方
保証限度額 50万円以上 500万円以内
※平均月商の3か月分以内で保証債務残高3,000万円以内
資金使途・保証期間事業資金  1年若しくは2年
信用保証料率責任共有保証料率(特殊保証) 0.39~1.62%
※信用保証料の詳細はこちらをご覧ください>
サブ画像下部
協会窓口のご案内
創業相談窓口
特別相談窓口
経営支援強化事業
保証制度のご案内
中小企業庁からのお知らせ