本文へ

福井県事業承継支援資金

制度の特徴

  • 事業承継に必要な資金を提供し、企業の事業活動の継続を支援します。
  • 福井県からの保証料補給を受けることができます。

 

制度名 福井県事業承継支援資金
保証対象

県内において、1年以上継続して事業を営んでいる中小企業者であって、次のいずれかに該当する方

  1. 中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律第12条第1項の規定による知事の認定を受けた中小企業の代表者の方
  2. 認定支援機関等の支援により策定した事業承継計画を進める方で、貸付後3年以内に事業承継を予定する方、または事業承継実施後1年未満の方
  3. 後継者不在等により存続見通しがつかない県内中小企業者(事業歴1年以上)から事業資産の譲渡等により事業基盤の全部または一部を承継する方
保証限度額

1億5,000万円

※親族内承継の場合は8,000万円

資金使途

事業承継に必要な資金

保証期間

15年以内

※親族内承継又は経営承継借換関連保証の場合は10年以内

信用保証料率 0.35% ~ 1.70%
保証料補給 保証対象の1.および2.に係る保証については、県より保証料の1/2補給あり
貸付利率
10年以内 1.10% 以下
10年超 1.50% 以下

 

信用保証料率表

 

信用保証料のシミュレーションはこちら